おすすめ!ペットホテル厳選ランキング

総合ランキング

WANCOTT(ワンコット)
評価★★★★★
イオンペット
評価★★★★★
ハナモペットホテル
評価★★★★

home > ペット用のホテルについて > ペットのホテルは条件も必ずチェックすること

ペットのホテルは条件も必ずチェックすること

ペットをホテルに預けるときに、気をつけたいのが「条件」です。
ワクチンや狂犬病の予防接種済というのは一般的に知られていますが、それ以外にも特に気をつけたいのが年齢・ヒート・妊娠・病気です。
普段通院している動物病院であれば問題はないかもしれませんが、ペット専用のホテルとなれば何かあった時のリスクを考慮しての預かりになります。
そのため、必ず条件を比較したうえで預け先を決めてください。
また、吠え癖や噛み癖などの癖がある場合も断られることがあるので、書いて無くても心配な問題行動がある場合には、きちんと最初に聞いておくと安心して預けることができます。
特に女の子はヒートNGではないところを選んだり、預けることが多ければいくつかお気に入りを見つけておくことで、いざという時も困りません。
飼い主と離れるのはストレスにもなるので、できるだけ居心地の良い環境を選んであげることが大切です。

 

 ペットのホテルを便利に利用しよう

 今現在ペットを飼っているという方もいらっしゃるかと思われますが、その際には外出時に不安を感じるというときもあるでしょう。
特に日数のかかる旅行であれば、事前に世話をしてくれる方を探したりとやるべきことがたくさんあります。
そこで、その辺りを楽にしていきたいというのなら、ペット専用のホテルを利用していくといいかもしれません。
このホテルは指定した日数だけ宿泊させることが可能な施設で、中にはトリミングを依頼できたり、様々なサービスが利用できる場所もあります。
また、食事などもこちらで持っていくことで、安心して同じものを食べさせることができたりと、ペットに不安を感じさせずに宿泊させることもできます。
場所によって環境やサービスなどに違いがありますので、まずはサイトのチェックなどから始めていかれるといいのではないでしょうか。

 

 ペットと宿泊できるホテルでのマナー

 日常生活でのペットの役割は、ストレスの多い社会の中で大きくなっています。
観光旅行などでもペットと一緒に楽しみたいということがあり、一緒に宿泊できるホテルも増えてきています。
しかし、動物は人間と違い、意思の疎通が難しく、行動を制御できない面もあり、本来守るべき最低限のマナーを守ることができない場合もあります。
ペット可のホテルの場合には、飼い主が、その事をよく理解して、飼い主の方から、してよいこととしてはいけないことを教育する必要があります。
飼い主自身も自分たちの宿泊だけではなく、ホテルに迷惑をかけないような考え方や行動を自覚しておく必要もあります。
宿泊するために、必要なマナーや守るべき規則などを、宿泊する前に理解しておき、心置きなく楽しむことができる観光旅行を体験するようにします。
そのためにも基本的な迷惑をかけない知識が必要になります。

カテゴリ

PAGE TOP